フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 長崎旅行 その5 | トップページ | 長崎旅行 その7 »

2007年8月27日 (月)

長崎旅行 その6

Bakusin Bosizou Urakami2


8月19日(日)平和公園周辺へ。きれいなものだけを見たいと思う私ですが、長崎に来てここに来ないわけにはいかないのではないかと思い訪れました。

一枚目は原爆落下中心地。この上空に原爆が炸裂した。

二枚目は「平和の母子像」
横にある石版には「ああ、あの閃光の下で、幾万もの男女、無数の母と子が灼かれ、ひき裂かれ息絶えた・・・(中略)・・・それぞれの「あの日」を生きつづける女たちの、たぎる思いをひとつにあわせ、再びあの惨禍をくり返さぬ誓いをこめて、ここにこの像を建てる。」とありました。

三枚目は「浦上天主堂」の前にたたずむ聖セシリア像、イエスの聖心像、被爆で頭の欠けた石像。 原爆で破壊された旧天主堂の一部を復元したのが現在の「浦上天主堂」だそうです。

再びこの悲劇を繰り返さぬよう祈りつつ長崎を後にしました。

続く


« 長崎旅行 その5 | トップページ | 長崎旅行 その7 »

7.旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

長崎・・・異国情緒のある町。
いいですね、私も長崎をのんびり歩いてみたいと思います。

私も「のんびり」歩いてみたいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎旅行 その5 | トップページ | 長崎旅行 その7 »