フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 実家帰省と柿の葉寿司 | トップページ | 学級新聞 »

2007年9月16日 (日)

ふるさとの秋祭り

Sisi


9月15日・16日は実家の町内の秋祭りでした。今年はたまたまこの時期に帰省したので懐かしい獅子舞をまた見ることができました。

それにしても昔からずっと変らずこの伝統が引き継がれているのに感動です。地域のつながりが薄くなっているこのご時世に、しかもこの町内の歴史はそれほど古いわけではないのにみんなが仲良く、すばらしい結束力だと思います。9月15日、16日の二日間をかけて町内の家を一軒一軒回ります。

そう言えば、この町内の獅子はかわいらしいものですが、ある別の町内の獅子は「暴れ獅子」で震え上がるほど大きく形相もすさまじく、子供の頃は恐ろしくて恐ろしくて、家に近づいてくると押入れの奥の奥に隠れたり、遠くまで逃げて何時間も過ぎてからこっそりとおそるおそる帰ってきたのを思い出します。何しろ「なまはげ」と同じで家の中まで侵入してくるので、押入れでも決して安全とは言えなかったのです。かなり長期に渡って私のトラウマのようになっていました。

私の実家は数回引越しを繰り返しているのですが、なぜかその獅子はどこに行っても我が家に出没していました。最近理由を聞いてみたら、頼めばどこでも出張(?)して来るらしかったです。(今はわかりませんが。)

父親の実家はその町内・・・いや、当時は村か・・・の神社の前にあり、父の実家に行くと入り口のところに獅子頭が置いてあり、動いてなくても恐怖で足がすくむ程、それは恐ろしい顔をしていました。

さて、私は一日早めの連休を取り9月14日(金)に一人で特急に乗り実家に来ましたが、翌15日(土)には娘と娘の夫二人が車で後を追って来る形になりました。

たまたま2年前にも娘と一緒にこの時期に来て、久しぶりに良いものを見せてもらったと大変懐かしく、本当にうれしかったですが、娘の夫は今回が初めてで珍しいものが見られて喜んでいました。(と思います。)

○○町内の皆様、本当にお疲れ様でした!

« 実家帰省と柿の葉寿司 | トップページ | 学級新聞 »

7.旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実家帰省と柿の葉寿司 | トップページ | 学級新聞 »