フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« カネボウティファのボディミルク | トップページ | 真夜中のビビンバ »

2007年9月29日 (土)

アマゾンでペーパーバック

先日 "The Door into Summer" を読み終えてから、次はどのペーパーバックを読もうかとまず自分の本棚を物色。読もうと思いつつ積読されている本が結構何冊もあるのです。

でも気分を変えて新しい本を見つけても良いかもと思い、久しぶりにアマゾンの洋書コーナーをチェックしました。アマゾンで買うと洋書が安く買えて良いんだけど困ることもあります。じかに手に取って見ることができないので、いざ届いてみると虫眼鏡が必要かもと思うほど字が細かくて分厚かったり、おもしろくなかったりすることがあります。また思いがけず英語が難解だったりで、読みたくなくなることも。

だからペーパーバックを選ぶのは結構難しいのです。今はカスタマーレビューがついているので大いに参考になりますが、勿論人によって意見が違います。また、まだカスタマーレビューが出ていないものがあると、ここに最初のレビューを書いてみませんかという文字に意欲を掻き立てられたりもします。アマゾンの思う壺ではないかという気もしないでもないですが、それで商品券をゲットしたことも何度かあります。

あれこれ楽しく悩みながら注文完了。10月2日には届くみたいです。今回はラブコメディのような小説を3冊ほど頼みました。10月2日が待ち遠しいです。

« カネボウティファのボディミルク | トップページ | 真夜中のビビンバ »

3.英語の本(原書)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カネボウティファのボディミルク | トップページ | 真夜中のビビンバ »