フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« どてかぼちゃ | トップページ | 実家帰省と柿の葉寿司 »

2007年9月12日 (水)

ホタルノヒカリ

「ホタルノヒカリ」というドラマ、先週何気なく見始めたらおもしろかったので最後まで見てしまいました。夜10時からの放送で遅いのですが、今日も見ようっとと思い楽しみにしていたら、なんと今日が最終回でした。がっかり。でも最終回が見れてラッキーだったかな。

10回で完結らしく、私が見たのはこの最後の2回と多分初回分だけ。最初から気を入れてちゃんと見ればよかった・・・と思ったけど終わったものはしょうがない。

こんな話をするとテレビ大好き人間に聞こえるかも知れないですが、実は私はテレビはあまり見ない方です。仕事が夜に集中していて、時間的に無理というのも一つの理由ですが、テレビを見始めると時間がいくらあっても足りないので、その間にできることを考えるとどうしても時間が勿体ない気がしてしまうのです。ですから、見る番組は厳選しなければ・・・で選ぶのが漫画ですかって?

話をホタルノヒカリに戻すと、「オフタイムにはがんばりたくない。恋愛するより家で寝てたい。そんな「干物女」が恋をした!」という話です。私はこの類の漫画のドラマ化みたいなものが好きなんです。深刻なもの、暗くて陰気なもの、どろどろしたメロドラマの類は苦手です。感情移入するので気持ちが沈んでしまうのです。

漫画のドラマ化と言えば、「花より男子」はほとんど欠かさず見てました。そして主人公つくしにすっかりなりきって、道明寺と花沢類の二人の美男子の間で揺れ動いて悩んだり・・・・「一体、年いくつ?」と聞かれそうですが、精神年齢だけはずーっと成長がストップしているみたいです。

「花より男子」は接骨院の待合室で漫画を1巻だけ読み、その後通わなくなったので、続きは「ネットカフェ」なるところで読みました。私が行ったのは「e・パレット」というところでしたが、ソファも快適だし、飲み物も飲み放題だし、かなりリラックスできます。その一回で数冊を読み、またそのうち行こうと思っていたところでテレビの放送が始まり、読むのはそこでストップ、e・パレットにもその後行くチャンスありません。

今回の「ホタルノヒカリ」では「ぶちょお(藤木直人)」にぞっこんになってしまいました。とりあえず今日は部長に恋しています、私。(すぐに熱は冷めるんですが。)ところで「ほたる」役の「綾瀬はるか」がかわいかったです。ふわっとしててかわいいですね。すご~くいいです。ファンになりました。

« どてかぼちゃ | トップページ | 実家帰省と柿の葉寿司 »

9.日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どてかぼちゃ | トップページ | 実家帰省と柿の葉寿司 »