フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の英語サークル | トップページ | 鳥屋野公園の紅葉 »

2007年10月30日 (火)

真夜中のクッキング

Radish

毎朝お弁当を作っています。お弁当はやはり品数がある程度必要ですが、朝まるで弱い私。常備菜があると普段の食卓もにぎやかになるし、お弁当も短時間でパパッと詰められるので一石二鳥です。

だからって、何で夜中にやらないといけないのってことになりますが、昼間は他にすることもあるし、こうなってしまうことも結構多いのです。夜のレッスンが終わるのが9時か10時なので、その後始めるとこのような事に。もっと端的に言うと、私はやっぱり "night owl" つまり、夜型人間なのです。

今日はきんぴらごぼうと大根の葉っぱのふりかけ。すばらしくふさふさと葉っぱのついた大根を昨日もらいふりかけを作ってみたら意外とおいしかったので、続けて作ることにしました。早くしないとすぐ葉っぱが黄色くなってしまうので急いで作ることにしたのです。そういう事情もあっての真夜中のクッキングです。

友達からもらった「大根の葉っぱのふりかけ」のレシピです。ご飯がすすみます。

材料
・大根の葉240g
・削り節1パック
・ちりめんじゃこ 2つまみ
・白ゴマ 小さじ1  ・ごま油 大さじ2
・醤油 大さじ2  ・酒 大さじ2
・砂糖 小さじ2

作り方
1.大根の葉は5mm幅に切り、塩もみをして水気をよくきる。
2.フライパンにごま油を熱し、塩もみをした大根の葉を入れて中火でいためる。しんなりしたら、削り節、じゃこ、白ごまを加えてさっと炒め、醤油、酒、砂糖を加えて汁気がなくなるまでいためる。

« 今日の英語サークル | トップページ | 鳥屋野公園の紅葉 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の英語サークル | トップページ | 鳥屋野公園の紅葉 »