フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« これが読めますか? | トップページ | 「変身」 »

2007年12月 2日 (日)

月と狐

Maguro Taikama


金曜の夜デザイナーズダイニング「月と狐」という三条須頃にある創作料理の居酒屋に行ってきました。前に行った時に名前を書いてきたらそれ以来、毎月(かどうかは定かではないが)「べるとこ通心」というニュースレターが送られてきます。今月は「無料ご試食会ご招待チケット」がついてきました。そのチケットで好きな料理4品以内が食べられるという企画で11月30日(金)が最後の日であり、無駄にするのも勿体ないと娘を誘って二人で行ってきました。二人で4品だと結構お腹がいっぱいになりました。

私達が頼んだのは
1.マグロとアボガドの揚げ湯葉カルパッチョ(\790)
2.プリプリ海老と驚きのマヨネーズあえ(\690)
3.水餃子坦坦鍋(\790)
4.海のタイ釜飯(\690)

どれもこれも非常においしかったです。「マグロとアボガドの・・・」はマグロとアボガドの取り合わせがすばらしくバリバリの揚げ湯葉が実に香ばしかったです。「プリプリ海老」はマンゴーソースが驚きの正体だったらしく絶妙な味わい。「水餃子・・・」はピリッとしてこれまた結構。坦坦スープが良いお味でした。「海のタイ釜飯」は目の前で炊き上がるのを待って食べるのですが、程よいおこげがたっぷりで大変に香ばしかったです。

二人で行ったので「鳥かご」ではなく二人用の小さなテーブルでしたが、「鳥かご」のイメージのテーブル席はここの名物のようでとても雰囲気があります。料理も大変おしゃれな感じです。いつも満員で、特にこの日は金曜の夜とあって若い人たちで大変にぎわっておりました。予約しないとなかなか席が取れないそうです。斜め前の鳥かごでは誰かの誕生日だったらしくテーブル中央にケーキがあるのがチラッと見え、"Happy Birthday"が聞こえて来ました。

生ビールとウーロン茶の料金だけ払って帰ってきました。「まあ、何てお得なんでしょう!」と二人で言ってみたものの、娘は他に用事があったわけではなくこの試食会のためだけに、残業を途中で切り上げ長岡からはるばる来たので結局得にはなってないみたい。おまけに残業分の仕事はそっくり残っていて次の日休日出勤する羽目になりました。でもおいしかったから結局よかったかな・・・ということにしておきましょう。

« これが読めますか? | トップページ | 「変身」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

めっちゃ得したね!金曜日といういそがしい日に店側もやるね。
確かにアボガドはなんにでも、あうような料理方法広い使い道あると思うね。
我が輩は今、イタリアン料理あさっているよ。

はい、お陰さまで。たまたま行ったのが最後の日で金曜だっただけなんですよ。勿論予約して行きました。

アボガドおいしいですよね。私も大好き。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これが読めますか? | トップページ | 「変身」 »