フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ロンドン一人旅その6 | トップページ | ロンドン一人旅その8 »

2008年7月21日 (月)

ロンドン一人旅その7

ケンジントン・ガーデンズを出てしばらくするとセント・メアリー・アボッツ教会が見えます。英国国教会の教会だそうです。入場料は特になく自由に中に入り見学することができます。
London33 London32 London31

この近くに「るるぶ」に紹介されていた"The Muffin Man" というカフェがあるはず・・・としばらく歩いていくと、ありました!地図がちょっと読めるようになってきたかしら?なかなかかわいいカフェです。ネーミングがおもしろくて気に入っています。(マザーグースに "Do you know the Maffin Man, the Muffin Man, the Muffin Man・・・"という歌があるんです。)

本当はアフタヌーンティーのつもりでしたが、ちょうどお昼時で他のお客さんたちが昼食を食べているのを見て私も昼食にすることにしました。おなかに余裕があったら、スコーンにお茶も・・・と思ったけど食べ終わったらもうおなかいっぱいです。カレー風味のチキンとからしのきいたサラダがついていました。おいしかったです。パンもついて6ポンドちょっとで、お手ごろな値段でした。

London34 London35 London36

次に乗るバス停の場所を聞いてカフェを出て歩いている途中で薬局を見つけて入ってみました。なかなか興味深い。ニベアを見つけた。なんか日本のと違う・・・唇が乾くのでリップクリームを買うことにしました。

London38 London37

再びバスに乗って、自然史博物館へ。ロイヤル・アルバート・ホールで降りるように言われていたので降りたら、また素敵な建物が次々と見えてきました。王立音大や芸術大を経て、自然史博物館へ。

1.ロイヤル・アルバート・ホール
2.王立音大 "Royal College of Music"

London41 London42

自然史博物館は入場無料。ロンドンの物価は世界一高いそうだけど、無料の美術館や博物館も多いです。日本では考えられません。そう言えばアメリカのワシントンD.Cも全部無料だったなあ・・・日本じゃ考えられません。展示物はもちろんだけど、建物が重厚ですばらしい。三枚とも博物館の中です。

London39 London40 London46

« ロンドン一人旅その6 | トップページ | ロンドン一人旅その8 »

6.海外旅行」カテゴリの記事

コメント

"アートは共有するものだから無料"って
聞いたことがあるよ。
一応、入り口に寄付を求める箱があったけど、
入れてる人はあんまり見なかった。
展示品といい、建物といい、本当に素敵だよね♪
確か、図書館の写真を取って来たよ、私*^^*

ヘレンさん、なるほど、共有するものだからですか・・・
東京の美術館や博物館も無料にしてくれたらいいなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロンドン一人旅その6 | トップページ | ロンドン一人旅その8 »