フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« けがの功名 | トップページ | come & go »

2009年7月27日 (月)

柏崎は雨のち晴れ

Hanabiame Hanabi100 Panda

7月26日は毎年柏崎花火大会の日です。

三条から柏崎に向けて出発する時からすでに怪しげな空模様。天気予報では降水確率50パーセント。でも柏崎の花火は、雨が降ろうと槍が降ろうと中止はまずないのです。以前、暴風雨の中で打ち上げが決行されたことがあり、その時は雨合羽、雨ズボン、長靴に傘で身を固め、花火見物に行くとは到底信じられないようないでたちで出かけて行きました。その時はさすがに、寒くて冷たくてこんな酔狂なことは二度としないぞと心に固く決めて帰路に着いたのでした。

ところが昨日も柏崎へ走る車の中から見ると空は真っ黒。途中から半端じゃない程のざあざあぶりになってきました。今年は断念するべきかと思いつつも、「そのうち晴れるかもしれない、とにかくここまできのだから行ってみよう」と柏崎入りしました。

会場に着くと、今度は「打ち上げ開始時刻までに晴れるかも知れない」と思い、とりあえず小ぶりになったところで場所を確保。雨のせいか時間が早かったせいか(開始時刻2時間半前に到着)、いつになく良い場所が取れました。傘をさし、余分に持っていたビニールシートを身体に掛け丸まっていると、雨も防げるしぽかぽかしてまるでコタツにでも入っているかのよう。

雨は降ったりやんだりを繰り返していましたが、開始時刻の7時半頃にはついに人々の祈りが天に届いたのでしょうか。すっかり雨があがり、海を舞台に感動のドラマが始まりました!!アナウンス嬢の歌うようなかわいらしい声が響きます。「会場左手から打ち上げ開始です!」

最初の写真は、花火開始直前7時20分頃の写真。まだ雨が降っている中、傘や雨具を身にまといひたすら晴れるのを待つ人々。まだ無人のビニールシートの上は水溜りとなっています。この様子、全く狂気の沙汰としか思えません。

2枚目は「尺玉100発一斉打ち上げ」がまさに打ち上げられた瞬間。もはや名物になりましたが、初めて見たときは呆然としました。柏崎はすごいことをやります。他に「尺玉300発連発」「三尺玉二発同時打上」は圧巻です。この不況で花火大会が中止になっているところが日本中いくつもあるのに何とも贅沢な花火三昧!!

3枚目はかわいいパンダの花火。

花火の美しさダイナミックさは小さなデジカメではとらえられません。また実際にはもっときれいで盛大な写真もあるのですが、毎年同じような画像ではつまらないので、雰囲気だけを載せてみました。

柏崎の花火は海をバックに、会場左、中央、右手と場所を変えて何台もある発射台から次々と打ち上げられます。海中花火というのはどうやって打ち上げられるのでしょうね。私には今もって謎です。

さて私が柏崎花火で楽しみにしているものの一つは、名アナウンス。これについては以前に述べたことがありますが、今回も笑うような歌うようなかわいらしい声で会場を盛り上げていました。私のいた場所はスピーカーがあまり良くなかったのか音が響きすぎて名コメントがしっかり聞き取れなかったのが心残りです。

1つだけはっきり聞き取れたもの。8:00ちょうどに打ち上げられた「ベスビアス大海中空スターマイン」の開始時のアナウンスは「8時だよ、全員集合!」でした。会場がどっと沸き、5箇所のポイントからいっせいに花火が夜空に炸裂したのでした。

« けがの功名 | トップページ | come & go »

9.日記」カテゴリの記事

コメント

Hi, Michiko

幽霊部員返上! のJunyです。リンクありがとう!
私のところからもリンクします(*^-^)
ところで、Jun's room じゃなくて一応Juny's roomなんだけど、別にいいよ!
ガラスの仮面楽しみだよん。
花火の日、見たら劇団の練習と重なっちゃってるよー。今年の夏は役者(大根)です。
8時だよ全員集合には笑いました!

ひぇー、ごめんなさい!!!
勝手に思い込んでたよ~。だって、だってJunなんだもん。

やっぱり、Junyさんがいるとサークルも楽しくなる。できるだけ、いっぱい来てね。舞台も楽しみにしてます!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« けがの功名 | トップページ | come & go »