フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 「英語で読む村上春樹」 Haruki Murakami in English | トップページ | ベトナム旅行その1 Trip to Vietnam 1 »

2015年2月12日 (木)

「100分で名著」 "A masterpiece in 100 minutes"

前回に続き、最近はまっているものをもう1つ。

それはNHK教育テレビの「100分で名著」

伊集院光と武内陶子の司会で毎週水曜25分ずつ4回で100分。古今東西の名著を取り上げ読み解いていきます。先週から「フランケンシュタイン」が始まりました。1回目の25分だけでも思いがけない発見がたくさん。

先ず、「フランケンシュタイン」は怪物の名前ではないということ。実は怪物を作り出した科学者の名前だったんです。
第2にその怪物は雄弁であり、頭が良かったということ。フランス語を勉強し、文学作品を読読むそうです。
そして「フランケンシュタイン」は美しい文学だったということ。

すでに著作権が切れているので、アマゾンで探して無料のキンドルバージョンの本をiPadにダウンロードしました。(英語版と日本語版の両方ゲット)

しかし、読書はまとまった時間がないとなかなか読めないので、はたして読めるかどうかはわかりません。

Another thing I have been really into these days. "A masterpiece in 100 minutes" broadcast on NHK Educational TV. Once a week, 25 minutes, 4 times. They pick out one of the great books from all ages and countries, giving us guidance and leading us to in-depth reading.

Last week they started "Frankenstein" and I learned a lot about the book in just 25 minutes.

First of all, "Frankenstein" is not a name of the monster but of a scientist who created the monster. Second, the monster is eloquent and studies French, reading literature. And the book is a beautiful literature. The copy right is already expired, so I got the book in Japanese and in English for free from Amazon.

« 「英語で読む村上春樹」 Haruki Murakami in English | トップページ | ベトナム旅行その1 Trip to Vietnam 1 »

1.英語の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「英語で読む村上春樹」 Haruki Murakami in English | トップページ | ベトナム旅行その1 Trip to Vietnam 1 »