フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「タクシー運転手〜約束は海を超えて」A Taxi Driver “댁시운전사” | トップページ | 「Lion/ライオン~25年目のただいま」”Lion” »

2020年8月 2日 (日)

「ハドソン川の奇跡」”Miracle on The Hudson”

116790088_3447744328577674_4809613476009
最近アマゾン・プライムで見た「ハドソン川の奇跡」”Miracle on The Hudson” 、すばらしい感動作でした。実話に基づき、2016年に映画化されました。
内容は以下の通りです。
2009年1月25日、ニューヨーク上空を飛ぶ1549便。鳥衝突による両翼のエンジン停止で突然制御不能に陥る。機長はハドソン川に不時着の決断をする。事故発生から着水までわずか208秒。機長の冷静沈着な判断に加え、様々な要因が見事に重なり乗客155名全員が救出された。

実話を基に製作されているのだが、最後に特典映像として本人とその家族のインタビューなどもありました。映画そのものもすばらしいが、特典映像はさらに心に響くものだった。機長の人柄、人間性、冷静沈着な判断力、生き方、信念、愛・・・彼にとってパイロットは職業ではなく天啓だった。(It’s a calling, not just a job.) 
これは「奇跡」と呼ばれているが、彼の存在があって初めて起こり得た必然と思います。
英語学習の視点から言うと、Netflixなどと違い英語字幕が選択できないのが少し惜しいです。しかしネットで検索すればどの映画でもドラマでも script は見つけることができます。どうしても英語のセリフが知りたければ見に行くことができます。
これは余談になりますが、私がアマゾン・プライムビデオを使い続ける理由はまず会費が安いこと。そして個人的にはかなり古くからのアマゾンユーザーであるという sentimental reason とも言うべきものです。日本でアマゾンが始まる以前から洋書をアマゾンアメリカから購入していました。送料を入れてもアメリカから買う方がはるかに安かったからです。

« 「タクシー運転手〜約束は海を超えて」A Taxi Driver “댁시운전사” | トップページ | 「Lion/ライオン~25年目のただいま」”Lion” »

5.洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「タクシー運転手〜約束は海を超えて」A Taxi Driver “댁시운전사” | トップページ | 「Lion/ライオン~25年目のただいま」”Lion” »